2013年04月28日

突然多頭飼い

さくらパパです。

家にいたジャックラッセルは生後7ヶ月の男の子です。
ペットショップで売れ残っていた子をさくらママが買ってきました。

何でも困った顔でチワワのくうちゃんばりにジーっと見つめられたらマインドコントロールされてしまったそうですw

まぁ実際には即断ではなくペットショップで買うこととか多頭飼いすることとか色々悩みながら何度も何度も通ったそうですが。

価格も生体は安いのですが、ペットショップも商売だからきっちり今までかかった3回のワクチン代と健康診断費用を上乗せされて結構な金額になったようです。

tukusi01.jpg
名前は”つくし”に決まりました

心配していたさくらとの相性はなかなか良好のようです。

tukusi02.jpg

自宅に来て慣れるまで何日かサークルに入れていましたが、無駄吠えが全然ありません。性格はとても臆病で何かあるとすぐにプルプル震えだします。

tukusi03.jpg

サークルから出してやると慣れてきたのかジャックラッセルの本領を発揮し始めます。
何にでも噛みついて、走りまくり、暴れまくり、さくらともワンプロしまくりです。

tukusi04.jpg

二頭とも鳴かないので静かにワンプロします。
ドタバタしながら口をパクパクする音が聞こえてきます。

tukusi05.jpg
さくらもワンプロできるんだなぁ

さくらは優しいです。つくしは狩猟犬としての遺伝なのか確実に首に向かって噛みつきにいきますが、さくらは噛む真似をするだけです。絶対に噛みつきません。自分だけ噛まれるのがストレス溜まるのか、たまにイライラした様子でソファーに噛みついてますw

さくらには合わなかったフォートレオンをつくしに投滴しました。つくしの皮膚には全然問題なかったようです。

散歩に連れて行こうと外に出したら全く動こうとせず、プルプルプルプル震えています。性格もあると思いますが今まで外に連れ出されたことがないのでしょうか。

公園まで抱っこして連れて行き芝生に置いてやると、ビビリながら周辺を歩き出しました。慣れると動けるようです。しかしリードで飼い主が進むと抵抗します。根気よく慣らしていくしかなさそうです。

tukusi06.jpg
ちっちゃ〜い

tukusi07.jpg
さくらは心配そうに寄り添います

数日飼ってみると、さくらのお利口さんぶりが際だちます。我慢強く、飼い主の言うことを理解して行動し、お留守番をさせても全くいたずらをせず、自分より弱いつくしにはとても寛容でほとんど怒りません。

つくしはまだしつけが全く出来ていないのでこれからですが、さくらの同じ頃と比べて我慢が出来ません。ただ理解力はありそうです。行動は活発で見ていて飽きません。トイレトレーニングもまだまだですが徐々にやっていこうと思います。
ってほとんどさくらママがやることになるのですが・・・。

そのさくらママはまたまたお仕事でお尻に火がついています。なのでブログはしばらく無理かな。
ルイルイまでにはお外でお散歩が出来るようになっていればいいな。


とうとう多頭飼いやりやがったなと思った方はぽちっとなお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


posted by ももだい at 21:14| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。