2014年05月08日

GW北陸から福島へ車中泊旅行…その3

さくらパパです。

後ろ髪を引かれる思いで、つきこさん達とお別れして、”塔のへつり”を目指しました。

向かっている最中に、”大内宿”に先に行こうと思い、国道を左折したら大渋滞!

「混んでますよ」と、つきこさんから忠告されていたのに、この体たらくです。とっとと行くのを諦めてUターンしました。

fuku13.jpg
塔のへつり

ここは何万年もかかってこのようなえぐられた状態になったらしいですが、自然の造形って面白いですね。称名滝へ行くまでの絶壁もすごかったですが、ここも見ていて感慨深いものがあります。

fuku14.jpg
見よ!このへっぴり腰

足場の下は結構な高さです。腰が引けるのもわかります。ちょっと犬は連れて行けないですね。ペット連れもいましたけど皆さん抱っこしていました。さくらじゃ無理。

へつりを後にして、次なる宿泊場所である群馬県の道の駅 よしおか温泉を目指します。ここから220kmはあります。

マップを見るとどう見たって東北道の白河ICへ向かった方が早いのに、何故かカーナビは西那須野塩原ICへ行こうとします。ナビをよく見ると白河ICへの道が開通していません。またしても地図情報が古くてまともなルートを引けないようです。

こんな時はスマホについているナビ機能が便利ですね。スマホに誘導させて白河ICに行くことができました。

ところが高速に乗ると、この先で大渋滞が発生しています。連休2日目にこの辺りが渋滞するなんて思ってもみませんでした。やっぱ関東は人が多いなやぁ。

那須高原SAで夕食を取り、大渋滞にはまりながらノロノロと進みましたが温泉の受付最終時間は20:30なのでとても間に合いません。

こんな時はまたスマホで検索です。

ありました。前橋市にある七福の湯です。夜中の1時までやっているようです。スマホは便利だなやぁ。

ここは人気店のようで人がうじゃうじゃ。あまり落ち着けなかったです。

入浴後、目的地の道の駅に行きましたが、相変わらずカーナビは道が載っていません。スマホに案内させていると、こちらも滅茶苦茶な道を案内されて、結局マイヘッドカーナビにまかせて何とかたどり着くことができました。

着いてみてビックリ!160台くらい停められる駐車場は7割方車中泊の車で埋まっています。えぇ!もう23時頃だぜぇとか思いながら僕らも駐車してベッドのセッティングをしました。しかし車中泊がこんなにメジャーだとは思いもしませんでした。みんな節約してるんだねぇ。

夜は静かで今日もぐっすり眠れました。

fuku15.jpg
朝の様子。もうみんな出発しちゃってます

fuku16.jpg

最終日は長野県の雷電くるみの里に寄ってくるみソフトを食べてからビーナスラインを通って帰る予定でしたが、午後からは生憎の雨。

残念ながらビーナスラインは途中で諦めて信州そばだけ食べて帰りました。中央道小牧JCTから名神が混んでいたので迂回して伊勢湾岸道から新名神を通ったおかげで、さほど渋滞にも遭わずに20時頃には家に帰れました。

総走行距離1,635kmでした。ちかれた〜。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


posted by ももだい at 22:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

GW北陸から福島へ車中泊旅行…その2

さくらパパです。

疲れていたせいか、みんな朝7時までぐっすり寝てしまいました。

fuku01.jpg
子供とつくしはこんな感じ

fuku02.jpg
車内はこんな感じ

fuku03.jpg
さくらはこんな感じ

今日はつきこさんにお会いできる日です。ここから目的地まで170km弱。2時間半くらいかなぁ、なんて考えながら出発しましたが、この考えが甘かったと痛感させられました。

高速を降りてしばらく走ると、ものすごい峠道が…。六十里越という有名な峠だったようで全然スピードが出せません。途中で只見線と併走しましたが鉄オタ達が何人もカメラを構えていました。SLでも通るのかな?

時間に焦りながら進んでいると、車窓からすんげぇ綺麗な景色が広がります。残雪の残る山々の下には田子倉湖の雄大で神秘的な風景が見えました。しかし時間的にのんびり停めて写真を撮るわけにもいかず、そのまま頑張って峠を越えて田子倉ダムまで来ました。ここが待ち合わせポイントです。初めてお目にかかる生つきこさんにドキドキw

fuku04.jpg
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

って、写真は次男君とアル君です。いやぁ、なんか緊張しちゃいました。ご本人はブログと同じくとても優しく、元気で明るい、そして喋りやすい方でした。

挨拶を終え、縁結びの三石神社に連れて行ってもらいました。人がほとんどおらず、小高い丘を登ったところにあります。

fuku05.jpg
つきこさん登場!

fuku06.jpg

さくらの愛想なしはいつものことですが、アル君はさくらとつくしに興味津々の様子。ずっと3匹で走りまくってました。

この神社には3つの石があって、一つめの石の穴に頭を入れると頭がよくなるのだとか。

fuku07.jpg
ぼくちゃん入りすぎ

fuku08.jpg
岩に開いている穴に糸を通すと良いのだそうです

糸も5円玉も全員分用意して頂いてました。ありがとうございます。

神社からの帰り道、アル君がやってくれました。

fuku09.jpg
ドボン王子!!

水が溜まっている場所に、一瞬の迷いもなくドボーン!
すげぇです。さくらとつくしは王女と殿下にはなれそうにありません。まだまだ修行が足りないようですw

お昼時に行くと気を遣わせちゃうからと考えていたのに、思いっきりお昼時につきこさん邸にお邪魔しちゃいました。ホントにすいません。そして大変美味しゅうございました。おにぎりもすごい美味しかったそうです。ご馳走様でございました。

最後にアル君の散歩コースである河原へ連れて行ってもらいました。

fuku10.jpg
とても綺麗な眺めです

fuku11.jpg
娘さんとも遊んで頂きました

fuku12.jpg
さくらママも上機嫌でした

お忙しい中、お時間を取って頂きましてありがとうございました。ド厚かましくご自宅に上がらせていただいた上に差し入れまで頂いちゃって…。お婆さまとの会話も楽しゅうございました。だけど方言で半分以上解読不可能でした。どうもスイマセン。だけどとっても楽しい時間を過ごさせて頂きました。また機会があれば是非お会いしましょう。

続く

最後に集合写真撮り忘れた…

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 22:38| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

GW北陸から福島へ車中泊旅行…その1

さくらパパです。

GWを使って旅行に行ってきました。5/2(金)に会社が終わってから家族4人とワンコ2匹で出発しました。

車中泊ポイントは北陸自動車道の杉津PAです。夜なら高速は空いているだろうと思いきや同じことを考える人は多いようで、かなりの交通量でした。思うような速度が出せず、予定よりも30分ほど遅れて23時頃到着しました。

そこからベッドを組み立てて寝たのは24時頃になってしまいました。PAはGWに入るとあって騒がしく、なかなか寝付けませんでした。さくらママとぼくちゃんはあっという間に寝たそうです。羨ましいなぁ。

翌朝、行った先は富山県の2014となみチューリップフェアです。

fukusima01.jpg

着いた途端に暗い雲がたちこめ今にも降りそうな気配・・・。用心して建物内に入いるとすぐに降り始めました。それもものすごい雨。ラッキーなのかアンラッキーなのか。

しばらく待っていたものの降り止まない雨に帰ろうかと思案していたのですが、さくらママがせっかく来たのだからと小降りを狙って急いでメイン会場へ。

fukusima02.jpg

さくらママの神通力が通じたのか、雨が止みました。

fukusima03.jpg

砺波のチューリップは日本一と聞いていましたが、思っていたよりも規模が小さく感じました。後で調べてみると日本一はチューリップの種類と、富山県のチューリップ出荷数なんだそうです。祭りの規模ではありませんでした。残念。

続いて向かった先は、僕がどうしても行きたかった称名滝です。先日行った那智の滝は直瀑133mで日本一ですが、ここは落差350mで日本一なのだそうです。しかも雪解けのこの時期だけ見られるハンノキ滝は500mもあるのだとか。

滝近くの絶壁で雪崩を見ることができました。崖下は川なのでこちらに影響はありませんが、家族4人、初めて見るその光景に圧倒されました。

駐車場に到着すると小雨が降って霧がかっていましたが、何とか滝を見ることができました。

fukusima04.jpg
左が称名滝、右がハンノキ滝です

fukusima05.jpg

ここから本日の車中泊ポイントである新潟の道の駅 よしかわ杜氏の里 へ行きました。ここは温泉が併設されており人気のスポットです。車中泊組が数十台いました。

夕食はスーパーでお寿司を買って車で食べました。クーラーに入れていたワンコ共のウマウマを少し暖めてあげてから、ベッド製作、温泉に浸かって22時には就寝しました。疲れていたのでぐっすり眠れました。

続く


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 21:53| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。