2014年07月23日

歯が折れた犬のこれからって?

飼いヌシの不注意で...
折れてしまったさくらの大事な歯



072301.JPG



原因ははっきり分からないけど、
牛のひづめとも考えられるので
残っていたのを全部捨てて、さくらにあやまりました。



072302.JPG



病院で診てもらってとりあえず今のところ大丈夫だとは言われましたが
今も歯髄は見えていていつバイ菌が悪さをしないか心配です。

要するにこれって傷口が開いた状態ってことなのでしょうか?

だとすると▼´×`▼

皮膚をケガした時みたいにカサブタになって皮膚が再生されて(?)
傷口が治るように...
歯も自己再生されて治っちゃう?

なんてことはとても考えられない。

ってことは歯髄はずっと見えたまま...傷口が開いたままの状態ってこと?

これが人間だったらかぶりモノをして



072303.JPG



じゃなくって▼・w・▼あせあせ(飛び散る汗)
かぶせモノをしたりして何かしらの治療をするのではないかと思うのですが
犬の場合はどうなんでしょうか。

歯が折れたワンちゃんの飼いヌシさん。
“その後”どうされましたか?




072305.JPG





にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


posted by ももだい at 20:16| Comment(6) | 病気・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。