2015年11月08日

エアコン故障…

さくらパパです。

寒くなってきたのでリビングのエアコンを暖房にして動かしたら全然暖かくならず、何やらエラーランプが点滅していました。

以前にも同じエラーランプが点き、その時点検に来てもらっていたのですが、基盤を交換しなきゃいけないとのこと(その時は交換せずに直った)。

もう10年以上使っているので他も故障する可能性が高いから、どうせお金をかけるなら買い換えた方が良いと言われていました。

とは言えリビング用のエアコンは高いのです。省エネタイプとそうでないヤツは電気代がかなり違います。

省エネタイプを買うと、どう安く見積もっても15万円はします。

うーん、うーん…

自分で直すか。

てなわけで室外機を分解します。

エアコンは巨大なコンデンサが付いているので必ず事前にコンセントを抜いて放置しておかねばなりません。

aircon01.jpg
分解出来るのか…

aircon02.jpg
基盤です

上から見ると別にコンデンサ不良もなく特に異常なし。

裏も見たいので全ての配線を外して基盤を取り出しチェックしました。

んがっ!

何の問題もなさそうです…。

うーむ、15万円かぁ。

一丁、自分で取り付けて工賃浮かせて3万円を節約したろかぁ…。

ネットで調べてみると何か出来そうな気がするw

自分で施工した方が丁寧に出来るしね。

などと考えながら室外機を元に戻してエアコンを再稼働させてみると

な、な、なんと


動いた〜!!


何だ!?接触不良??

まぁ意味が分からないけど、取り敢えず動いたからいっか。

いつまで動くのか分からないけど何とかお金を使わずに済みました。メデタシ、メデタシ。


いつかコイツ自分で取り付けよるで…と思われた方はぽちっとなお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


posted by ももだい at 18:03| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。