2016年05月14日

破風板・鼻隠し・軒天 その3

さくらパパです。

今日は出勤日だったんですが、塗装計画の先が心配で有給をとりました。

ほぼ1回目の塗装は終わったので今日は2回目です。

いやぁ、雨樋の塗装はムズイわ。どうしても色ムラが出来てしまいます。

mura01.jpg
遠目からだと綺麗なんだけどなぁ

mura02.jpg
近くだとこんな感じ

大変だったのはバルコニーのルーフ上にある雨樋でした。

このルーフはパネル抑えがネジ式じゃなくてはめ込み式なので無理に取ろうとするとパネルが割れる恐れがあります。

なので外さないで雨樋を塗ることにしましたが、当然屋根の上から下を覗き込むようにしなければなりません。

mura03.jpg
結構大変でした

mura04.jpg
さくらが心配そうに覗いています

何とか今日一日で破風板・鼻隠し・雨樋を塗り終えました。あと塗装は軒天を残すのみです。明日中には終わらせねば。


だけど塗装の後は一番大変なシーリング作業が残ってるんだよねぇ…
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


posted by ももだい at 21:54| Comment(0) | 外壁塗装DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

破風板・鼻隠し・軒天 その2

さくらパパです。

破風板・鼻隠し塗装の続きです。

雨樋も一緒に塗っていますが、どこも非常に塗りにくいです。

雨樋のない破風板部分はローラーを使えばあっという間で簡単ですが、裏側やトタン部分との隙間など手間取る箇所が多くて大変です。

他の人のDIY塗装ブログを読んでると簡単そうにやってるけどなぁ。僕はとにかく時間かかります。

hafu01.jpg
ここが一番簡単でした

写真では違いが分かりにくいですがトタンの茶色い部分は刷毛塗り、破風板の白い部分はローラー塗りです。

ローラーは簡単に塗れるんですけど、刷毛塗りの方が綺麗に塗れた時の爽快感が良くて僕は好きですね。

軒天部分も終わってないからまだまだかかりそうです。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 20:51| Comment(0) | 外壁塗装DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

下青野公園でBBQ

さくらパパです。

外壁塗装中とはいえ、いつも色んな事に頑張ってくれている家族のために今日は下青野公園でBBQをしてきました。

ここは珍しくBBQが禁止されていない公園です。バス釣りで有名な千丈寺湖の畔にあり、他にも小野公園というところでもBBQが出来ます。

さくらが小さい頃に小野公園には行ったことがあったのですが、下青野公園は初めてです。

11時前に着きましたが、駐車場の空きはわずかしか残っていませんでした。

simoaono01.jpg
駐車場隣に広い芝生広場があります

残念ながらワンコ共はお留守番です。人が大勢いるところは興奮して攻撃的になってしまうから心配で…。ずっと散歩しているなら問題ないんだけどね。

公園には管理棟にトイレがありますが、BBQで使用した食器などは洗えません。炭は後始末が面倒だなぁと思って秘密兵器を買っちゃいました。

simoaono02.jpg
イワタニ 炉ばた大将 炙家W

カセットボンベを使う焼き器ですが炭焼き同様とっても美味しく焼けました。ナフコで4,980円でした。

このコンロは水を入れる受け皿があるのですが脂が下に落ちてベタベタになるのでキッチンペーパーでも持って行った方が良いと思います。炭焼きほどではないですがコンロの掃除は結構大変かも…。

食後にちょっと辺りを散策しましたが、予想通り水辺には捨てられた炭がありました。ほとんどがマナーを守っている中、このような輩がいるからBBQ禁止になっちゃうんだよなぁ。

家に帰ってからは軒天と鼻隠しを少しだけ塗装しました。頭やら腕やら顔やら塗料だらけです。こういう細かい箇所は塗装が難しいです。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 20:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

破風板・鼻隠し・軒天

さくらパパです。

昨日は午後から雨予報だったので一日お休みしました。

3日連続頑張ったら体はヘトヘトで集中力もなくなっていたので丁度良い休養になりました。ホント体力ないです。

んで今日は元気になったので破風板(はふいた)・鼻隠し・軒天の塗装です。

午前中は養生とマスキング、ケレンでつぶれてしまいました。これまでで一番マスキングテープを消費したかも。

昼食後、娘と二人で塗装しようと思っていたのですが、昨日からのすんげぇ風が収まりません。台風並みにありそうです。

足場に乗っていると強風で揺れるし、風の音がすごくて怖いし、塗料も飛ぶと思ったので少し塗装して断念しました。

ただ破風板の補修だけはやっておきました。

hafu01.jpg
隙間をシーリングします

hafu02.jpg
低モジュラスじゃないけどまぁいいや

こんな隙間が何カ所もありました。雨の影響を受けないのかなぁ。

破風板・鼻隠しと雨樋は日本ペイントの1液ファインウレタンU100を使用します。油性塗料です。

今まで水性塗料でなかなか上手く塗れ、手袋も塗料が余り付かず、塗装って結構かんたんじゃーんとか思ってましたが、スンマセン、塗装を舐めてました。

この塗料は1液タイプとはいえ、油性で臭いし、粘度が高くてドロドロと塗りにくいし大変でした。

hafu03.jpg
隙間を塗るのが大変です

ベンダーという隙間を塗る道具があるのですが、油性塗料は使用後に道具を使い捨てするつもりなので、もったいなくて今日は使いませんでした。

刷毛だけで塗っていたら塗料は垂れるし、手袋にいっぱい付くしでホント苦労しました。やっぱ職人さんはスゴイっす。

ちなみに娘が塗っていた軒天は日本ペイントの水性ケンエースです。水性ですがこちらも粘度が高く、すぐ乾いてしまうので使いにくそうでした。

ワーとかギャーとか娘と二人で叫んでいたら気になったようです。

hafu04.jpg
気になるよねぇ


塗料にも色々あるんやねと思われた方はぽちっとなお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 21:27| Comment(0) | 外壁塗装DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月02日

ヘッドライトカバーの黄ばみ取り

さくらパパです。

今日も一日外壁塗装やってました。今日は子供たちが学校なので一人で黙々と。日差しも強くてしんどかったです。日焼け止めクリーム必須でした。

塗っても塗っても塗料が減らず、昨日娘が塗った場所も併せて全面重ね塗りしました。おかげでテッカテカ。

pikaru01.jpg
ピカピカー

このシルビアUVカットクリアーって面白いです。色んな場所に塗れます。ちょっと実験してみました。

車のヘッドライトカバーが経年劣化で黄ばんでくすんでいます。

pikaru02.jpg
かなり曇っています

これを片側だけ金属磨きのピカールで磨きます。

pikaru03.jpg
結構大変です

pikaru04.jpg
かなり綺麗になりました

pikaru05.jpg
左右でかなり違います

ここでマスキングしてからクリアー塗料を塗ります。シリコン樹脂って書いてあるから大丈夫でしょう…たぶん。真似してヘッドライトカバーが割れても責任持ちませんよw

本当はスプレーガンで吹き付けするのが良いのでしょうが、そんなもの持っていないので、刷毛で塗っていきます。

乾いたら刷毛塗りの凸凹があるので耐水ペーパー1000番くらいからゴシゴシと削っていきます。2000番くらいまで使って、最後はピカールで仕上げます。

pikaru06.jpg
かなり凹凸が取れました

問題はどれくらい耐久性があるかだよなぁ。これは実験なので数ヶ月したらまたブログにアップしたいと思います。


ピカールってヘッドライトカバーも磨けるんやねと思われた方はぽちっとなお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 21:32| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。