2011年04月24日

エスティマ リアモニター取り付け

遠出をする時、大人は全然平気だけど子どもにとっては暇で暇で仕方ないみたいで終始「まだ〜?まだ〜?」って聞いてくる。ずっと我慢させてきたけど、ちょっと可哀想な気がして車の後部座席にモニターを取り付けてみた。

最近の流行は運転席と助手席のヘッドレストに最初からモニターが埋め込まれたタイプみたいだ。取り付け金具も必要ないしとても便利だとは思うのだけど汎用タイプなのでヘッドレストの位置固定が出来ない。ほとんどが車検にも対応しない。ヘッドレストは衝突時に頭部を保護するためのものだから悩んだ末に埋め込みじゃないタイプを取り付けることにした。

車の電装系パーツを取り付ける際はいつもそうだが配線を隠すことに苦労する。配線むき出しで良いなら簡単なんだけどな。まずはシートの中に線を通すためシートカバーを少し外す必要がある。最下部は5カ所も丸い金具で固定されているのでペンチで強引に取り外した。戻すときは面倒くさいので3箇所しか留めなかったけど。

DSC00098.jpg

運転席と助手席を取り外してフロアの下に配線を隠す。運転席の台座はフューエルコック部分を取り外すのが面倒なのでボルトだけ取り外す。

DSC00102.jpg

フロアパネルの下にある小物入れに映像分配器と音声分配など全て集約させて隠した。DVDやゲームなどを繋げるときはここに接続する。で、完成したものがコレ。チョー面倒くさかった。モニターを固定するブラケットが唯一の不満だ。思うような角度になってくれないし取り付けの自由度が少ない。

DSC00104.jpg

テスト走行してみたけど子どもにも好評だった。ゲームはさせないけどね。フルセグの家庭用チューナーも取り付けられるので地デジも見られる。モニターが2つで13,000円、ブラケットと映像分配器、DC/ACインバータ、音声分配配線が全部で7,000円弱くらいなので20,000円くらいで取り付けることが出来た。一昔前なら確実に10万円オーバーだったのに安くなったものだ。


取り付け面倒くさそーと思った方はぽちっとなお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 19:10| Comment(2) | パパの趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい!自分で付けるんですね!ブラボー!!
2万円でつけば安いですね。

家はお子達が小さいときはポータブルテレビデオを運転席とナビ席の真ん中に挟んで使ってましたね。
それだけで、シガーソケットから電気とれたんで、配線はなかったけど、テレビデオだけで4万近くしたような・・・。

今では車の中での楽しみはもっぱら「DS」「携帯」「しりとり」ですかねw

ところで、前回の日記のアイロンビーズなかなかGOOD JOB!
Posted by つきこ at 2011年04月25日 20:55
そうなんですよ、元々車にパーツの取り付けなんてやったことなくてナビにしてもワイパーにしても量販店やディーラーで取り付けてもらってたんですよ。だけど工賃に何万円も払うのがバカバカしく感じちゃって自分でやってみようかなと思ったのが始まりですね。

当時はネットなんてなかったから本を買ってきて色々試行錯誤してたなぁ。その辺りから何でも出来るだけ安くあげて高そうに見せるっていうのが楽しくなってきたりして(笑)

アイロンビーズは基本、絵の上に透明の台を置いてビーズをのせていくので簡単なんですが、さくらの似顔絵のように自分で完成図を想像しながら色々作ってくれるようになってほしいですね。
Posted by さくらパパ at 2011年04月25日 21:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: