2011年05月07日

山口へキャンプ 2日目 またやっちまったよ

昨晩は疲れていたからぐっすり眠れるかと思いきや山間部にあるキャンプ場のために、すごく寒くて何度も目覚めた。寒いのは予想していたので電源付きサイトを予約し、ホットカーペットを持って行ってたんだけど、2畳用だったのでカーペットを外れると途端に激寒になる。

最初はさくねぇねがカーペットから外れたところで寝てたんだけど、寝てるうちにプルプル震えだしたからこりゃマズイと思って、抱っこして場所を変わってやった。そしたらこっちがプルプル震えることに…。

朝起きてからテント設営の修正やらタープやらたてたけど、さくねぇねはここでも大活躍だった。僕ちゃんはどうも調子が今ひとつの様子でぼーっとしている。

hagiAC01.jpg

hagiAC02.jpg
さくねぇね大活躍

hagiAC03.jpg
このキャンプ場は全て電源付きサイトだ

hagiAC04.jpg
朝食はホットサンドトースターで

ホットサンドめちゃうまだったよ。トラメジーノ?いらんいらん(笑)

hagiAC05.jpg
さくらにも朝食を

hagiAC06.jpg
食べたらねむねむ〜

僕ちゃんは調子悪かったからホットサンドを食べずに飲むゼリーを飲んでいたんだけど、少ししたら嘔吐してしまった。まだ風邪の具合が良くならないようだ。本当なら今日は秋芳洞を見た後、萩市内を観光して戻ってこようと考えていたんだけど萩市内は行かないことにした。

さくらパパとママが交代で秋芳洞だけ見に行くことにした。最初にさくらパパとさくねぇねで行ったんだけど、10時過ぎに着いたら既に近場の駐車場は満車。周辺道路も渋滞していたので結構遠い場所にある駐車場へ止めた。

初めて入った秋芳洞はさすがに広大で神秘的だった。他の鍾乳洞へは入ったことあったので衝撃的な感動というほどのことはなかったが、それでも規模がでかいことに驚いた。だけど見物客多すぎ…。普通に歩けないほど人でごった返していた。GWじゃ仕方がない。その中の一人が自分なわけだし。

入り口から出口(別の入り口)へ行って折り返して帰ってくるまで約40分。なげぇ。奥へ行くほど通路は狭くなるけど魅力的な自然の造形美を見ることが出来る。行く前は抱っこかクレートに入っていれば犬連れOKということだったので抱っこしようかと考えていたが、とてもムリ。小型犬ならともかく10kg超えるような中型犬はとてもじゃないが抱っこして歩いてなんて行けないよ。

hagiAC07.jpg

さくらママと僕ちゃんも待っているから足早に立ち去る。午後からはさくらママが行く予定だったのに、時間も遅くなるし僕ちゃんが気になるから行かないと言い出した。せっかく山口まで来たんだし、滅多に訪れないチャンスなんだからと促してようやく行くことに。

僕ちゃんは午前中よりもかなり元気になっていた。さくらママが帰ってくるまで時間があるのでキャンプ場に併設しているカート場を見に行った。スピード感あふれるカートが何台も走っていて見ていてとてもおもしろかった。レースなどの大会が無ければ一般の人も走れるようだ。

hagiAC08.jpg

さくらママがなかなか帰ってこなくて心配になった。俺の持っているのはPHSで山間部では全く電波が届かず役に立たない。こんな時は非常に困るなぁ。最近は医療機器にも影響しない携帯電話があるみたいだから変えようかなぁ…。非常時に役立たないのは利用価値半減だ。

感動して興奮したさくらママが帰ってきてから、夕食に取りかかった。準備は全て整えていたのでご飯を炊くことと、ダッチオーブンで食材を炒めるだけだ。初めてのダッチ。わけわかんねと思いながらも適当にやってたら何かおいしいものが出来上がったよ(笑)

hagiAC09.jpg

昨日はシャワーだけだったので、今日は温泉入りに行こうと思っていた。湯田温泉というところが一番近いのでそこのかめ福という旅館へ行った。とても良い温泉で満足して帰ったところ、問題発生。

…キャンプ場の入り口が閉鎖されとるがく〜(落胆した顔)

ガーン!このキャンプ場はゲートを閉鎖するんかぁ!よく調べておくべきだった。ヤバイ、また昨日の公園の悪夢が…。ゲートは3本のポールに鎖で繋がれ、ご丁寧に南京錠がかかっている。

これ、絶対入れないじゃーんもうやだ〜(悲しい顔)

またかよ、何やってんの俺…。管理室に電話をしても誰も出ない。24時間常駐って聞いてたのに。入り口からテントサイトまでは距離的にはたいしたこと無いがかなりの標高差がある。せっかく温まったのに、入り口に車を止めて寒い中テントまで歩くしか無いのか…。

いや、まて、もう一度よーくポールを見てみよう。左右のポールは地面に埋め込まれて完全に固定されているから動かせない。真ん中のは…おっ、ちょっと動くぞ、エイ、エイ!

ゴスッ!

やったー、地面に埋まったぞ。なんとか車1台だけなら通れそうだ!
そーっと、そーっと…。
うきょー、通れたよ!よくやった、俺。俺が神に見えたよ。

ちゃーんと、ポールを元に戻してと…。なんとかテントまで帰れました。
ちゅーか、全て俺の確認不足なんだけどね。しかも夜遅くに車でキャンプ場移動して周りに迷惑この上ないことしてスンマセンでした。
はーっ、しかし助かった…。昨日といい、今日といい、ハラハラするわ。


昨日も今日も波乱というよりは、お前がスットコドッコイなだけじゃねーかよ!って思った方はぽちっとなお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


posted by ももだい at 22:25| Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前日といい・・・お疲れまです。
私もキャンプ場で鍵をなくしたことあります。
キーの閉じ込みも何度やったことか・・・アハハ。
そういや、仕事の帰りにバイクのキーをなくした事もあった・・・。

秋芳洞なんだか良さげなところですね。

泊まりで出かけるとあちこちの観光楽しいですよね〜!
Posted by つきこ at 2011年05月07日 23:09
いやぁ、ホント今回の旅行は自分のヘマで色々焦ることが多かったですよ。さすがにカギがないとJAF呼んでドアロック解除してもらっても動かせないですもんね。見つかったときは安堵感でひっくり返りそうになりました。

秋芳洞は広さ日本一を謳うだけあって圧巻でしたよ。子どもの調子が悪くなければ山口のSLにも乗ってみたかったですね。

ウチはお金無いから色んなコトを安くあげながら充実感を得るのが上手くなってきたようです(笑)キャンプはその最たるモノかな。子どもたちも大喜びだし旅行は楽しいっす。
Posted by さくらパパ at 2011年05月08日 19:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。