2011年10月26日

落ち込んで、落ち込んで、落ち込んだ。

マリーゴールドがにぎやかです。

CIMG3231.JPG

マリーゴールドは草丈が低い花だと思っていましたが
高いのもあるんですね、切り花にしてもよさそうです。



1日置いてやっと気持ちがすこし落ち着いてきましたが、

昨日のお散歩中の出来事。

いつもと同じ時間、いつもと同じ道を
いつもと同じように歩いていると
いつもだいたい同じワンコとすれ違います。

昨日も途中まではそんな“いつもと同じ”お散歩でした。

CIMG2991.JPG

下り道を歩いていてそろそろ曲がり角が見えてきた時に
私とさくらの先を歩いていた2匹のミニチュアダックスと
向こうから来た中型ワンコがすれ違いました。

初対面の中型ワンコでしたがダックスを威嚇していたので
さくらもキケンだと思ってリードを短く持ちなおしました。

思った通りその犬はさくらにはダックス以上に威嚇してきましたが

さくらは吠え返すこともなくわりと冷静でしたので
とにかく先を急いで離れようとしました。

その時飼い主のおじいさんが中型ワンコに引きずられるようにして
転んでしまったんです。

おじいさんに駆け寄ろうとしましたが
さくらを威嚇し続けている中型ワンコの興奮は
どんどんひどくなるので

興奮を静めるためにさくらをはやく遠ざけた方がいいと思って
「すみません」と言いながらその場を離れ、
曲がり角を曲がってその犬の視界から外れるようにしました。

CIMG3171.JPG

だけど。。。

あの時はそうするしかないと思ったのですが

転んだおじいさんがその後どうされたか、
ケガなどしていないか、考えたら落ち込んでしまいます。

犬同士の相性や犬それぞれの性格で
同じような場面はこれからもあると思います。

CIMG3178.JPG


そういう時ってどうしたらいいんでしょうね。。。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


posted by ももだい at 12:27| Comment(4) | 問題行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さくらママは優しいねぇ〜
私だったら、「引っ張られて転ぶような犬飼うな!」ぐらい思って心配なんかしませんよー。

だってもしその中型犬がこちらに襲い掛かって来たら・・・
下手すると愛犬がケガを負うかも知れません。

一度チャリ引きのエアデールがオッサンをこかして襲い掛かってきたことがありました。
間一髪、ギリギリオッサンが止めましたが、大型犬にこかされるなら、チャリ引きなんて危険なこと止めるべきです。

何もなくて良かったし、落ち込むことではないと思います。
Posted by たましゅー at 2011年10月26日 20:21
それはちょっと心配でしょうね( ノД`)…おじいさんが。

ケガが無いといいですね。

状況はその、おじいさんの犬が一方的に威嚇してきたのでしょうから、さくらママさんに否はないと思います。
おじいさんが転んで心配されたでしょうが、大きなケガが無ければ、その場を去って正解では無いかと思います。

もし、駆け寄ってさくらちゃんとその犬と喧嘩しても大変でしょうし、そんなに興奮した犬に近寄って、さくらママさんが噛まれればもっと大変な事になったと思います。

私はまだそういった経験が無いですが、状況的に近寄ったら危ないと感じたなら、離れて間違いないでしょう。あまり落ち込まないで下さいね。


Posted by つきこ at 2011年10月26日 21:01
●たましゅーさん

転んでしまったおじいさんを
ほったらかしにして帰ってしまった、罪悪感と

愛犬を守るための心構え(?)みたいなのが
ごちゃごちゃになって
いろいろ考え込んでしまったんですけど、

なかなか割り切れるものじゃないですね(>_<)
Posted by さくらママ at 2011年10月27日 16:40
●つきこさん

同じ町内ですしおじいさんに何かあれば
耳にすることもあるかと思うんですが...

たぶん大丈夫だと思います。
何もなくってよかったです。

気持ちとリードを引き締めてがんばってお散歩します!
Posted by さくらママ at 2011年10月27日 16:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。