2015年08月12日

浴室ドア下部のパッキン補修

さくらパパです。

浴室ドアの下部に付いているパッキン?が経年劣化で破れてしまいました。

調べてみるとドアの形状に合わせた専用の部材が売っているらしいのですが、10年以上前のドアであるため部材も残っていませんでした。

放っておいたら浴室から洗面所に水が漏れるので、代替品を探していたら良さそうなモノを発見。

tape01.jpg
ニトムズのシールテープ

本来はすきま風を防ぐためのテープですが、浴室ドアにも十分使えます。

tape02.jpg
透明です

tape03.jpg
破れたパッキン

テープを貼り付ける部分を洗浄、脱脂して、

tape04.jpg
貼り付けます

tape05.jpg
透明なためよくわからないですが…

同じように破れた場合はわずか数百円で補修できます。職業柄、会社でも家庭でも同じようなことを僕はやっています。雑用ばっちこーい!たらーっ(汗)


工夫次第で安く上がるもんやねと思われた方はぽちっとなお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


posted by ももだい at 20:26| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一家に一台「さくらぱぱ」

さぁ!商品化目指そうW

量産して儲かった暁には
「左うちわに、おれはなる!」
が実現できますね〜!

ちなみに販売確定したら一番で予約入れといてくださいなw
Posted by つきこ at 2015年08月12日 22:10
つきこさん

さくらパパロボはマメによく働きますが
怒りっぽくて、口が達者で、美味しいスイーツを
用意しないと動かなくなります。

そんなオヤジ臭ただようロボットで良ければ
予約入れときます。

あれ?これはさくらママが書いてるのか?w
Posted by さくらパパ at 2015年08月13日 19:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。