2015年09月23日

備北オートビレッジでキャンプ

さくらパパです。

シルバーウィークはどこへも行く予定がなかったのですが、直前に22日、23日と子供二人が揃ってオフの日となり、急遽キャンプへ行くことになりました。

とはいえ、キャンプ場はどこも予約で埋まっており突然行ける場所なんてありません。

どうすっかなぁと思っていたところ、人気キャンプ場の備北オートビレッジというところでキャンセルが出たようで、大あわてで行ってきました。

実はここ、4年前に立ち寄って車の鍵を無くす騒ぎを起こした公園内にあるキャンプ場なのです。あの日の悪夢がつい先日のようです。

今回はバッチリ、さくらママにもスペアキーを持ってもらって出発です。

まずはチェックインの時間まで公園内でソフトクリームを食べて時間つぶし。

bihoku01.jpg
リンゴソフトですがシャーベットみたいでした

14時からチェックイン開始です。キャンセルが出たところはキャンピングカーサイトでした。

bihoku02.jpg
みんな手慣れた手つきで組み立てます

bihoku03.jpg
キャンプ場内の遊具

近くには広場がありぼくちゃんとキャッチボールをしました。

bihoku04.jpg
ぼくちゃんはピッチャー

bihoku06.jpg
とりゃ

bihoku05.jpg
さくらママも参戦

bihoku07.jpg
晩ごはんは定番のバーベキュー

このキャンプ場は広いし、安いし、施設は綺麗だし、巨大公園内にあって遊ぶ場所もたくさんあり、とても素晴らしい所なのですが一つだけ難点があります。

それはお風呂です。19時30分の受付が最終時刻なのですが、寝る前に風呂へ入る習慣の我が家にはちょっと早いですね。しかも風呂が狭い!、ホントにザ・風呂!って感じですw

シャワー棟という場所もあり、こちらは少し遅くても良いのですが1カ所しか無く遠いのです。車を停める場所もありません。近所の温泉も最終受付時刻が早いし、ここだけはちょっとなぁって思います。

夜は比較的早く周りのキャンパー達も寝静まって、僕も眠れそうだったのですが、寝相の悪い娘に妨害されてなかなか寝付けませんでした。

夜中の1時半頃にトイレに行こうとしたら、息子も目覚めたようで一緒に連れションw

ふと空を見上げると、息子曰く「まるでプラネタリウムを見てる見たい!」っていうくらい綺麗な満天の星空でした。息子は流れ星を見たって言ってましたが願い事は言えなかったようです。

二日目は公園内を散策した後、チューリップ祭りに2回ほど行った世羅高原農場へダリアを見に行きました。

bihoku08.jpg
備北丘陵公園をレンタサイクルで回りました

と言ってもワンコ連れは自転車引き出来ませんよ。僕は自転車を押しながら、さくらママと歩きました。ひたすら。

bihoku09.jpg
ダリアは背が高い!

bihoku10.jpg
これは僕が撮りました

他にも色んなダリアを撮りましたが、ほとんど子供たちが撮影しました。また後日アップしてくれるかな。

1泊2日のキャンプなんてあっという間です。とても疲れますが、それでも行きたくなるのは不思議です。子供たちの笑顔が見られるからかな?今回もさくらママが大半を運転してくれました。ご苦労さまです。

自転車をレンタルする意味ねぇ〜と思われた方はぽちっとなお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 22:30| Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シルバーウイークキャンプですか。
いいですね。さくら一家はキャンプ好きですよね。
我が家も子供が小さい頃は毎年一度は行ってたんだけどなぁ。そもそも、旦那の休みがあわないから仕方がないんですけどね。

私は連休初日は町民運動会で綱引きしてきました。
連休中は仕事の予定が思いがけず休みになって、
初日の筋肉痛を癒して終わりましたw

それにしても、ぼくちゃん大きくなりましたね〜!
体もガッチリしてて立派な青年にアップデート中ですね。
Posted by つきこ at 2015年09月26日 22:15
つきこさん

キャンプは子供たちが大好きです。特に娘の方が。
大好きな割にはテントでの寝付きが悪くて隣で寝て
いる僕は何度も起こされます。

連休初日の筋肉痛がすぐに出てくるなんて、つきこさんも
若いですね!僕は最近、筋肉痛になるまでにタイムラグが
発生するようになってしまいました。オッサンだぁ!

息子はまだまだですよ。ママの前だと途端にニャンニャン
言い出しますw
他の男の子も似たようなモンで甘ったれですね。
Posted by さくらパパ at 2015年09月27日 17:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: