2016年05月15日

破風板・鼻隠し・軒天 その4

さくらパパです。

今日は軒天塗装です。

ベランダの裏と他一部だけやってましたが、未塗装部分が多いです。何とか午前中に1回目を終了させねば。

noki01.jpg
1度目は結構ムラになります

何とか1回目を午前中に終わらせて午後から2回目を開始しましたが、ローラーを使っても思ったより時間がかかりました。

ムラを無くそうと何度も往復させたり、刷毛で塗り直したりしているからだと思います。

娘にも手伝ってもらいましたが、こっちは余り気にすることなくサッサッサーって感じで塗るもんだから早いけど仕上がりは…。時間もないし、ま、いっか。

塗料は3kgでギリギリか少し足りないくらいでした。もうちょっと厚塗りしたかったな。

これで細かい部分を除き、家の塗装は全て終了しました。

来週からはいよいよシーリング作業です。こちらはどこから手を付けて良いやら検討がつきません。

頭の中でイメージわかないし、1カ所ずつコツコツやるしかないですね。

ところで昨日、娘がスズメの雛を拾って帰ってきました。公園の草むらにいたとか。

noki02.jpg
巣立ち前の雛です

noki03.jpg
さくらも興味しんしん

ところが、巣立ち前の雛って連れて帰ってはダメなのです。飛ぶ練習をしていて近くにいる親鳥もせっせとエサを与えているんだそうです。

元の場所に戻しても親鳥も雛を見失っているから親元には帰れないみたいで、結局独り立ちするまで娘が面倒をみることに。

頑張ってエサを口に押し込んで与えていましたが、案の定というか、翌日の今日死んでしまいました。

娘は自責の念でずっと泣いたままです。

スズメには悪いことしましたが、誰だってこういう経験ありますよね。数々の失敗から色々学ぶわけで、軽々しく野鳥を捕まえたらダメだと解ってくれたと思います。


可哀相なことしちゃったねと思われた方はぽちっとなお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


posted by ももだい at 22:47| Comment(2) | 外壁塗装DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ねぇねちゃん貴重な体験しましたね。
スズメちゃんには可愛そうでしたが、
多分動物好きな人は同じ経緯をたどって大人になっていると思います。
(・・・大きな声では言えない・・・)

このことがわかったら次は静かに見守っていてあげればいいのです。
でもね。そのままにしておいたら「猫ちゃんに捕まっちゃう」とか、「車にひかれちゃう」っておもうじゃないですか。
それは人間のエゴかもしれないけど、助けてあげたいっていう気持ちは大切だと思います。

だから、優しいねぇねちゃん元気出してね(*´з`)
Posted by つきこ at 2016年05月19日 23:06
つきこさん

コメントありがとうございます。
さすがに今回の事は次の日の午前中ぐらいまでショックが続いてました(T_T)

でも次から雛を連れ帰るのはやめようとおもいます!
Posted by さくねぇね at 2016年05月21日 21:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。