2018年06月02日

リビングドア戸車交換

さくらパパです。

リビングにある引き戸の戸車が壊れちゃいました。

togu01.jpg
コレ


上下の調整が全く利かず引き戸が下がりきってます。


togu02.jpg
外してみると割れてました


リビングドアは大建RVシリーズで交換パーツがないか調べてみると、PQH-WD5Y35ADという型番で売っていました。

戸車が割れる事例が多かったのでしょう。ちゃんと対策がされていましたが、価格を見ると2,808円…高っ!!

こんな戸車が3,000円近くすんのかよ!

ふざけんな〜とか思いながら代替品がないか探してみたら、ありました。

家研販売 調整戸車 SR2-Y4
家研販売 調整戸車 SR2-Y4

これに大建ドア用の

家研販売 スペーサー S-3
家研販売 スペーサー S-3

をかませばいいようです。値段は2つ合わせてで1,316円。

うーん、これにすっかなぁと思っていると、天の声が…。




天の声「もう一声!!」




天の声には逆らえず、また探してみると、

ベスト 二次元調整戸車 Y型 茶 #728Y-3
ベスト 二次元調整戸車 Y型 茶 #728Y-3

というものが。

サイズは純正より一回り小さいです。値段は539円。安いです。

何とかなるだろうと思って買ってみました。

togu03.jpg

小さい分の隙間は厚紙で調整して取り付けました。紙をかまさなくても何とかなったかも。

togu04.jpg
右が純正、左が買った方

ちゃんと機能しました。動きもスルスルで何の問題も無し。

安ぅあがりましたで。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 21:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: