2018年06月23日

ドラレコ DRX-315 日付リセット修理

さくらパパです。

前回のブログで書いたドラレコの故障ですが、直らないか試してみました。

drx01.jpg
DRX-315


まずは分解です。隙間にマイナスドライバーを入れて軽くこじってみましたが、傷が付くだけでビクともしません。

何度も試しましたがカバーが割れそうでうまくいきません。

ケースを両手で握って上下にずらすようにしたら少しだけ隙間が空きました。そこからゆっくり離していくと開けることが出来ました。

drx02.jpg
レンズ部分の接続が差し込み式で固かったようです


drx03.jpg
これがバッテリーのようですが、5V?


drx04.jpg
液漏れしちゃってます


ボタン電池で5Vは無いだろうと思い、CR1616を買ってきました。

drx05.jpg
3Vですが


端子部分をカッターで剥がしてからCR1616に付けるわけですが、ハンダで溶接するのも面倒なのでビニールテープで絶縁兼ねてぐるぐる巻きにしました。


drx06.jpg
たぶん大丈夫でしょう


元に戻してからテストしてみましたが、ちゃんと日付表示が記憶されリセットされる現象が無くなりました。



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 22:36| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: