2015年09月23日

備北オートビレッジでキャンプ

さくらパパです。

シルバーウィークはどこへも行く予定がなかったのですが、直前に22日、23日と子供二人が揃ってオフの日となり、急遽キャンプへ行くことになりました。

とはいえ、キャンプ場はどこも予約で埋まっており突然行ける場所なんてありません。

どうすっかなぁと思っていたところ、人気キャンプ場の備北オートビレッジというところでキャンセルが出たようで、大あわてで行ってきました。

実はここ、4年前に立ち寄って車の鍵を無くす騒ぎを起こした公園内にあるキャンプ場なのです。あの日の悪夢がつい先日のようです。

今回はバッチリ、さくらママにもスペアキーを持ってもらって出発です。

まずはチェックインの時間まで公園内でソフトクリームを食べて時間つぶし。

bihoku01.jpg
リンゴソフトですがシャーベットみたいでした

14時からチェックイン開始です。キャンセルが出たところはキャンピングカーサイトでした。

bihoku02.jpg
みんな手慣れた手つきで組み立てます

bihoku03.jpg
キャンプ場内の遊具

近くには広場がありぼくちゃんとキャッチボールをしました。

bihoku04.jpg
ぼくちゃんはピッチャー

bihoku06.jpg
とりゃ

bihoku05.jpg
さくらママも参戦

bihoku07.jpg
晩ごはんは定番のバーベキュー

このキャンプ場は広いし、安いし、施設は綺麗だし、巨大公園内にあって遊ぶ場所もたくさんあり、とても素晴らしい所なのですが一つだけ難点があります。

それはお風呂です。19時30分の受付が最終時刻なのですが、寝る前に風呂へ入る習慣の我が家にはちょっと早いですね。しかも風呂が狭い!、ホントにザ・風呂!って感じですw

シャワー棟という場所もあり、こちらは少し遅くても良いのですが1カ所しか無く遠いのです。車を停める場所もありません。近所の温泉も最終受付時刻が早いし、ここだけはちょっとなぁって思います。

夜は比較的早く周りのキャンパー達も寝静まって、僕も眠れそうだったのですが、寝相の悪い娘に妨害されてなかなか寝付けませんでした。

夜中の1時半頃にトイレに行こうとしたら、息子も目覚めたようで一緒に連れションw

ふと空を見上げると、息子曰く「まるでプラネタリウムを見てる見たい!」っていうくらい綺麗な満天の星空でした。息子は流れ星を見たって言ってましたが願い事は言えなかったようです。

二日目は公園内を散策した後、チューリップ祭りに2回ほど行った世羅高原農場へダリアを見に行きました。

bihoku08.jpg
備北丘陵公園をレンタサイクルで回りました

と言ってもワンコ連れは自転車引き出来ませんよ。僕は自転車を押しながら、さくらママと歩きました。ひたすら。

bihoku09.jpg
ダリアは背が高い!

bihoku10.jpg
これは僕が撮りました

他にも色んなダリアを撮りましたが、ほとんど子供たちが撮影しました。また後日アップしてくれるかな。

1泊2日のキャンプなんてあっという間です。とても疲れますが、それでも行きたくなるのは不思議です。子供たちの笑顔が見られるからかな?今回もさくらママが大半を運転してくれました。ご苦労さまです。

自転車をレンタルする意味ねぇ〜と思われた方はぽちっとなお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 22:30| Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

矢野温泉公園四季の里キャンプ場 2回目

さくらパパです。

さくねぇねが中学生になり部活のスケジュールが分からなかったのでGWは何も予定していませんでした。

それがクラブ活動は初日のみと決定したので急遽キャンプに行くことに。

とは言えGWはどのキャンプ場も一杯で半ば諦めていたのですが、あちこち電話しまくって矢野温泉公園四季の里キャンプ場が5/5に空いていると分かり何とか滑り込みで行くことが出来ました。

ここは2年前に行ったことがあります。電源付き、炊事場付き、4人で3,600円くらいで安いんですよね。かなりお得なキャンプ場です。さくらママの仕事が終わってからすぐに出発して16時頃に到着しました。

yanosec01.jpg
今回は2番サイトでした

yanosec02.jpg
子供達はキャンプでBBQが楽しいんだそうです

夜は矢野温泉(20:00受付終了)でさっぱりして21時過ぎには就寝です。

ファミリーキャンプは楽しいんですが、今回は近くで夜の11時頃まで酒飲んで大騒ぎするグループがあり、とにかく五月蠅かったです。2家族で来ているみたいで盛り上がるのは分かるけど、遅くまで騒ぎたいなら居酒屋行けよと言いたい。

さらに大声じゃないけど0時過ぎまでベラベラ喋りまくりの家族がいて、静かな夜だとよく響くんです。やっと寝静まったと思ったら今度は連れて来ていた小さい子が夜泣きです。しかも3回くらいあったかなぁ。もう全然眠れやしない。子どもは仕方ないかって一瞬思いましたが、おいおい夜泣きする子をキャンプ場に連れてくるなよ。明らかに迷惑じゃろが。それでも僕ちゃんだけは朝までグーグー寝てました。大物です。

2日目は前にも行った世羅高原農場にあるチューリップ祭りに行ってきました。残念なことにこの春は非常に暖かかったため、もう見頃は過ぎていて枯れまくっていました。楽しみにしていただけにショックでした。

yanosec03.jpg
いい顔してるなぁ

yanosec04.jpg
さくねぇね撮影

その後昼飯食べて、日本の滝百選に選ばれている常清滝へ行きました。駐車場から500m程歩きます。

yanosec05.jpg
落差は126mあります

水量が少ないので迫力はありませんね。木々が邪魔をして今一つ見えにくいです。ちょっと残念かな。
帰りはずっとさくらママが運転してくれて3時間半ほどで帰宅しました。お疲れさまでした。

わざわざ疲れに行ってご苦労さんと思われた方はぽちっとなお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 22:36| Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

香川県の国営讃岐まんのう公園キャンプ

さくらパパです。

先週は連休を利用して3日間ともキャンプに行く予定だったのですが、生憎の雨で中止になっちゃいました。

そしたら予想通りさくねぇねが泣き出しちゃって…。

泣く子にゃ弱いさくらパパは娘に移された風邪の体にムチ打ちながら国営讃岐まんのう公園のキャンプ場へ1泊2日で行くことにしました。

天気予報では曇り一時雨、月曜日は晴れということで、まぁなんとかなるかと。

途中の鴻ノ池SAで久しぶりのドッグラン。

manno00.jpg
2頭とも嬉しそうでした

キャンプ場に入る前に腹ごしらえを、ということで、讃岐うどんの小縣家へ行きました。

ここは大根1本出てきて自分で下ろすのですが、好き放題入れられるのでチョーうま〜!でした。うどんのコシは今一つだけど、大根おろしはポイント高いです。うどんにかける醤油もおいしかったです。

manno01.jpg
大根でーん!

キャンプ場に到着すると何だか雲行きが怪しいです。とっととテント設営へ。子供たちが戦力になってくれるから非常に助かります。

manno02.jpg
サイトの形と木の位置で設営しにくかった

晩ごはん食べてゲートが閉まる前に温泉に行かなきゃって話してたら、本格的な雨が降ってきました。昨日からの雨もあって芝生のない地面はドロドロです。残念ながらさくら達はテントに入れず、車で一泊してもらうことに。

この雨は一晩中降り続いて、しかも翌朝の気温が寒いこと。風邪が悪化しちゃいました。

manno03.jpg
朝ご飯はさくねぇねが作ってくれました

翌日はだんだん晴れ間が出てきて良い天気になりました。公園で遊ぶために乾かす間もなくテントを撤収してチェックアウト。

manno05.jpg
とても広い公園です

manno04.jpg
コスモスはもう見頃を過ぎていました

manno06.jpg
散歩にはもってこいの良いところです

子供たちは公園入り口にあったウォーターバルーンがお気に召したようで、2回も遊んでました。1回500円です。


動画にモザイクかけるの面倒くせ〜

この公園にはドッグランもあり、ワンコ共はこちらで遊んでもらいました。

manno07.jpg

と言ってもさくらは他の犬とうまく遊べません。追いかけっこすらしないです。自分を人間と思っているのかなぁ?

manno08.jpg
一番堪能していた二人

僕はと言うとマジで風邪が悪化して翌日から会社に行くのが辛かった〜orz
頑張って出勤しましたけど、家に帰ると何もせずただ寝てました。ようやく体調が回復してきたのでブログアップです。


子供にゃ体力で勝てんわなぁ…と思われたお疲れの方はぽちっとなお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 23:07| Comment(5) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

ダメもとじゃない!

今年のGWキャンプで私がいちばん感動した場所ぴかぴか(新しい)



050801.JPG



帝釈峡・雄橋
《長い年月をかけて渓水の浸食によりつくられた自然の石橋》



050802.JPG



どのくらい長い年月なのかは想像もつきませんが
形成されていく様子をずっと見ることができるなら
どんなに長い年月だとしても見飽きることはないんじゃないかなぁかわいい

ヾ(´ー`かわいい )ノ



さてさてw

帝釈峡には鍾乳洞『白雲洞』があります。

さくら・つくしも一緒だったので入ることはあきらめかけていたのですが
ダメもとで聞いてみたらワンコOKとのことるんるん

だけどビビリなワンコたち
ダメもとで鍾乳洞の入り口まで行ってみたらあせあせ(飛び散る汗)



050803.JPG

ちっとも問題ありませんでしたるんるんヽ▼・∀・▼ノ

なんだかちょっと拍子抜け▼・w・▼
一緒に行けたからよかったんですけどねるんるん


自然がつくり出した奇妙な形や模様は
さくらたちの目にどんなふうに映ったんでしょうねかわいい



050804.JPG



ママみたいに病みつきになりそう?(´∪`かわいい)

帝釈峡に行ったのはキャンプ最終日だったので
さくらもつくしもお疲れかと思ったら
立ち止まることもなくよく歩いていました。



DSC00338.JPG



大丈夫?なんて心配してたけど、いつのまにか心配されるほうにあせあせ(飛び散る汗)(v_v。)
遅れを取らないようにがんばりますかわいいかわいい




にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 22:08| Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

矢野温泉公園キャンプ場その2〜尾道、福山城、帝釈峡

さくらパパです。

今回のキャンプ場は12番サイトでした。トイレに一番近いのですが、その分騒がしいです。サイトの広さも他の場所よりも若干狭い感じがしました。

yano2niti01.jpg

ここのキャンプ場は山の中にあるので気温が低いのですが、寒気が入り込んでさらに朝は冷え込みました。ホットカーペットを持って行って正解でした。

キャンプ場にはアスレチックや急斜面広場があり、子ども達が遊ぶのには良いところだと思います。

yano2niti02.jpg
段ボールやソリで滑っていました

yano2niti04.jpg
たくさんの遊具があります

yano2niti03.jpg
奥の方には軽い山道も

キャンプ場から足を伸ばして尾道へ行きました。
尾道は町並みを楽しむ場所で猫が多くいるそうです。さくら達を連れて行って大丈夫でしょうか。

yano2niti05.jpg
猫の細道

名前の割には猫がいませんでした。結構な坂道を上り下りしますが、ワンコ連れだとお店に入れないので尾道観光へは連れて行かない方がいいですね。

続いて福山城へ行きました。

yano2niti06.jpg
福山城

広島城と規模的には同じくらいのようですが、行ったことがないので比べられません。次は広島城へ行ってみたいです。

最終日には帝釈峡へ行きました。一度行ってみたかった場所です。
川沿いの道を自然を感じながら進みます。

yano2niti07.jpg

20分ちょっと歩くと、雄橋(おんばし)という巨大な橋へ着きます。高さ40mの岩盤が水の浸食によって貫通した自然の橋です。非常に荘厳で写真ではその雄大さを伝えられません。

yano2niti08.jpg
世界三大天然橋のひとつだそうです

今回のキャンプは、あまり観光地巡りをせずにキャンプ場でのんびりするつもりだったのに、何故かいつも通りゆっくりする暇がなかったです。おかしいなぁ。


今回のGWは寒かったねぇと思った方はぽちっとなお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 20:54| Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

矢野温泉公園キャンプ場〜世羅チューリップ祭り

さくらパパです。

GW恒例のキャンプに行ってきました。
場所は広島県の矢野温泉公園四季の里キャンプ場です。

高速のSAにあるドッグランでつくしをデビューさせてみました。まだ散歩でさえおぼつかないのに果たしてドッグランで走ってくれるのでしょうか。

心配は杞憂に終わりました。何の問題もなく他の犬とも仲良くできたし、人が触っても大丈夫だし、さくらの方が見習ってもらいたいくらいです。

yano01.jpg
外の世界もかなり慣れてきました

yano02.jpg
さくらは心配みたいです

yano03.jpg
仲良く二人でかけっこしてました

キャンプ場へ行く前に世羅高原農場のチューリップ祭りに立ち寄りました。
規模の大きな会場で、車の数もすごかったです。駐車場に入るまで渋滞が酷くかなり時間がかかりました。駐車場の入出庫場所に問題があり、出るときも渋滞したのでもう少し工夫してほしいものです。

yano04.jpg
色とりどりのチューリップが並びます

yano05.jpg
ものすごい数のチューリップです

yano06.jpg
気分も晴れやかになります

yano07.jpg


綺麗なお花を見ると心も癒されるよねぇと思った方はぽちっとなお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 23:08| Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

勝間沈下橋からのダイブ!

さくらパパです。

今回のキャンプで一番面白かったのは四万十川でのカヌーでした。

川下りもさることながら、実はもう一つ楽しかったことがありました。

それは途中の休憩地点で行った橋からのダイブです。

tobikomi01.jpg

この橋は沈下橋と言って、増水すると沈む橋として四万十川では有名です。

で、飛び降りた勝間沈下橋は高さが5、6mもあり、上から見るとマジで怖いです。

tobikomi02.jpg
橋の上からの写真

飛び込みは水着を着用していた私と普段着だったにも関わらず、さくねぇねが行くことに。

天気が良いとはいえ、もう10月で涼しいので飛び込む人は少ないだろうと思っていましたが、他にも何人かチャレンジしていました。

オッサンが飛び込む写真を見ても仕方ないので、さくねぇねの連続写真を。

はっきり言って大人でも躊躇するくらいの高さでしたが、勇気を振り絞りました。

tobikomi03.jpg
エイッ!

tobikomi04.jpg

tobikomi05.jpg

tobikomi06.jpg

tobikomi07.jpg

tobikomi08.jpg
ドボーン

tobikomi09.jpg
一番小っちゃかったので拍手してもらえました

tobikomi10.jpg
水着を着てたらさくらママもやってたそうです


さくねぇねは良く頑張ったねと思った方はぽちっとなお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 21:13| Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

四国・高知であそんだ〜 3日目

jaki1.JPG



おはようございますかわいい
鍾乳洞と滝を見ると...
テンションがおかしくなるあがるさくらママです。

キャンプ最終日は疲れがちょっと出てきて
テンションも下がりそうになりますがあせあせ(飛び散る汗)
そんなヒマありませんでしたよ〜(´∪`かわいい)

●国指定史蹟天然記念物 龍河洞



jaki2.JPG



スケールの大きさは山口県秋芳洞のほうが上かもしれませんが、

龍河洞の方が “メタボさんお断り” の岩と岩の間が細い箇所や
頭上注意!ポイントも多くってあせあせ(飛び散る汗)
ちょっとした探検隊気分を味わえて
同じ三大鍾乳洞でも違った気分で感動できましたヽ▼・∀・▼ノ



jaki3.JPG



通常の1キロコースとは別で
前日までに予約が必要な冒険コースがあるようですグッド(上向き矢印)



jaki4.JPG



行きたいじゃなくって、行きます!ヽ(゚∀゚ )ノるんるん


轟の滝(落差83メートル)


もっと落差のある滝でも
途中何段かに分かれて落ちる滝は落差の割には
少し迫力に欠ける気もするのですが
轟の滝は3段に分かれていても十分な迫力がありましたー(長音記号2)ヽ▼・ω・▼ノ



jaki5.JPG



龍河洞から轟の滝へはそれほど遠くないのですが
今は道路の修復工事のため一時通行止めをしているので
かなり遠回りをすることになります車(セダン)

おまけに脱輪しそうな細いうねうね道ですあせあせ(飛び散る汗)
どきどきしながらでも行く価値はあると思いますが、
くれぐれも気をつけて行くか

通行止め解除の時間をしっかり調べて安全な道で...
行ってらっしゃい▼^∀^▼るんるん



jaki6.JPG



今回は滝を横から見ましたが
下をのぞくと赤い橋が...

轟の滝に来る途中で分かれ道があったようで
下から見ることも出来るようですぴかぴか(新しい)



jaki7.JPG



見たいじゃなくって、見ます!(〃^∪^〃)かわいい


いつもしっかり下調べしてくれるさくらパパのおかげで
今回も楽しいかわいい、そして感動るんるんの旅ができました。



jaki8.JPG



ありがとです〜(´∪`かわいい)




にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 08:02| Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

四国・高知であそべ〜 2日目

jakini1.JPG



ずっとやってみたかったカヌー
いつか行ってみたいな〜って思ってた四万十川
さくねぇねの「ママと乗りたい!」なんてうれしい言葉るんるん

これっくらいで満足しておけばよかったのに...

この日は欲張っちゃいましたグッド(上向き矢印)(*´∀`)



jakini2.JPG



びびりなさくらをカヌーに乗せたらどうなるかなんて
ある程度分かっていたので “思っていたとおり” のカヌー体験あせあせ(飛び散る汗)



jakini3.JPG



でもね、やっぱりたいへんでした(ヽ´ω`)あせあせ(飛び散る汗)

さくパパ&ぼくちゃんチームは余裕!余裕!

映画ぼくちゃんにまかせとけ!







いいね〜(´∪`かわいい)


そのころさくらは...
びびりまくって...▼>ω<▼あせあせ(飛び散る汗)



jakini4.JPG



脱走して...▼´×`▼あせあせ(飛び散る汗)



jakini5.JPG



ドボンあせあせ(飛び散る汗)したあと、
見たまんま...クールダウンしてやっと落ち着きましたw



jakini7.JPG



jakini6.JPG



ほらほら、サマになってきたでしょるんるんヽ(゚∀゚ )ノ

映画カヌー犬さくら▼≧∀≦▼







jakini8.JPG



よかったよかったかわいい


四万十の景色を楽しみながらなんて余裕はあるはずもなく



jakini9.JPG



おあずけになっちゃいました(;^ω^)あせあせ(飛び散る汗)


それはちょっとざんねんだけど
かわいい寝顔を見ているとかわいい



jakini10.JPG



たいへんだったことなんて気のせいだったかな?
って気分になっちゃうんですよね(´∪`かわいい)


明日はいよいよ最終日!滝と鍾乳洞ははずせませんー(長音記号2)ヽ▼・∀・▼ノ





にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 21:33| Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

四国・高知であそぼ〜 1日目

zeyo1.jpg



めずらしく(っていうか初めて?w)予定時刻の7時に
あこがれの『四万十川』目指して出発しました車(セダン)

お昼ごはんは『ひろめ市場るんるん



zeyo2.JPG



zeyo3.JPG



つまみ食いした試食のかつおのたたきがおいしかったので
はりきって『かつおたたき定食』を▼・w・▼るんるん



zeyo4.JPG



う━━(;゚Д゚)━━んあせあせ(飛び散る汗)

けっしてマズくはないけどおいしくない。。。▼´×`▼あせあせ(飛び散る汗)

いろんなお店を食べくらべたわけではないのですが
違うお店で試食したたたきと比べてもかなり味が違ったので
評判のいいお店を下調べしてから行った方がいいかもしれません。

期待が大きかっただけにちょっぴりざんねんなお昼ごはんになってしまいましたバッド(下向き矢印)


気を取り直して、高知県に来たからには...

桂浜でまず龍馬さんにごあいさつです。



zeyo5.JPG


そしてアイスクリンをー(長音記号2)▼^ェ^▼



zeyo6.JPG



『かつおのたたき』『坂本龍馬像』『アイスクリン』
かなり高知県の人っぽくなってきたかな〜(´∪`*)かわいい



zeyo7.JPG



なりたかったらなってもいいよグッド(上向き矢印)(〃^∪^〃)



オートキャンプ場『とまろっと

2泊3日の素敵なわが家完成ですヽ▼・∀・▼ノぴかぴか(新しい)



zeyo8.JPG



2日目はいよいよ『四万十川』に行っちゃいまするんるん



zeyo9.JPG




にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
posted by ももだい at 21:30| Comment(2) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする